• ペットグラス

  • ペットグラス(エン麦)

    Pet Grass

  • ペットグラス
  • 栽培のポイント

    ペットグラスは日当たりよく、暖かい場所で管理しましょう。日照不足だと葉先が茶色く変色してしまいます。
    土の表面が乾いてきたらたっぷりと水をあげましょう。
    若葉のやわらかい時に猫に食べさせてください。
    成長しすぎた葉は硬く、場合によっては内臓を傷つけてしまうことがあります。

    ペットグラスは日当たりよく、暖かい場所で管理しましょう。日照不足だと葉先が茶色く変色してしまいます。 土の表面が乾いてきたらたっぷりと水をあげましょう。 若葉のやわらかい時に猫に食べさせてください。 成長しすぎた葉は硬く、場合によっては内臓を傷つけてしまうことがあります。

    • 発芽適温

      15~20℃

    • 生育適温

      15~20℃

    • 土壌適応性

      ph5.5~7.0

1.タネまき準備



容器に土を入れたっぷり水をかけます。

2.タネまき





容器一面にタネをまき薄く土をかけます。

3.管理



土の表面が乾いたら水をあげてください。夏は直射日光を避け涼しい場所で、冬は屋内の温かいで育てます。

4.収穫



10cm以上にくらいで食べごろになります。
大きくなりすぎると固くなりますので注意してください。

通販サイトはこちらから

通販サイトを見る

おススメ野菜別の詳しい育て方


  • インゲン

    温暖な気候を好みます。低温下での発芽不良を起こす時がありますので注意してくださ…

  • 法蓮草(ほうれんそう)

    冷涼な気候を好み、耐寒性はありますが耐暑性はあまりないので高温期の作付は高冷地…

  • カボチャ

    ウリ科には珍しく連作が可能です。
    土壌条件としては特に土質を選…

  • トマト

    作障害が起こりやすいので、トマトを植えてから3~4年間は、同じ場所でナス科の野…