エダマメの栽培について

エダマメ

ワンポイント


・種が大きいので、発芽までに水をやりすぎたり、地温が低かったりすると土中で腐ってしまうので、注意が必要です。また、じかまきの場合は鳥による食害がありますので、防鳥ネットや寒冷紗を張ったほうが無難です。

・酸性土壌を嫌うので、種蒔きの1週間前には畑を苦土石灰で中和してください。

・落花と不良莢の原因は、開花期の水分不足。やりすぎると株が弱くなりますが、開花期に乾燥が続く場合は、適度に潅水してください。

・収穫適期は3~5日程度と短いので、莢の実入りが8割程度になったら収穫してください。新鮮な枝豆はひと味違います。

発芽適温と生育適温


発芽適温:20~30℃
生育適温:20~30℃

その他おススメ野菜


  • ・昔から染料、口紅、頬紅に使われていたなじみのある花…

  • ・病気に強く生育旺盛、収量の多い黄玉葱の代表種です。…

  • ・さわやかな香りとスティック状で食べやすい形が特徴。…

  • ●春蒔・秋蒔いづれも好適で播種後50日位で収穫出来ま…